FC2ブログ

松江組門徒推進員協議会平成31年新年研修会(2019.02.25)

今日は、松江組の門徒推進員協議会の新年研修会が、午前10時から本願寺山陰教堂教化センターで開催された。
たぬきは、協議会の役員(副会長)でもあることから、早めに教化センターへ行った。
さすがに、まだ誰も来ていない。
教務所の職員の方に挨拶して、教化センターへ・・・
会場を見ると今日の出席者の予定人数より、出ている机も椅子も足りない。
仕方がないので、たぬきが一人で机と椅子をセットする。
準備ができてから役員の人たちがやってくる。
たぬきのことなど、誰も気にしない。
最初から準備してあると思っているからだろう。
たぬきは、あえて何も言わない。

新年研修会は、午前10時から開催された。
        
○ 勤行「正信偈」

        IMG_3768.jpg

○ 浄土真宗の生活信条の朗読
○ 松江組副組長挨拶

        IMG_3769_20190225162304f09.jpg

○ 門徒推進員協議会会長挨拶

        IMG_3772_20190225162306709.jpg

があり、

研修会は、昨年松江市で開催された「第四連区門徒推進員実践運動研修会」について、松江組門徒推進員協議会会長が報告をした。

研修会終了後、副会長のたぬきが挨拶をし、真宗宗歌を斉唱して閉会となった。

閉会後は、昼食を頂いて解散した。

今日の研修会でも話があったのだが、門徒推進員の高齢化が進んでいる現状を踏まえ、今年開催される「連続研修会」への参加者の募集と若い人の参加を進める努力をすることとした。




たぬきのブログ10周年

たぬきが、ブログを書き始めてから今日で10年になる。
最初は、お寺のために何かできれば・・・と、そんな思いをしながら書き始めたこのブログだった。
ところが、お寺のことは10分の1、いや50分の1にも満たない状態だ。
好き勝手に旅行記を書いてみたり、エッセイのようなものを書いてみたりしていた。
こんなことばかり書いていていいのだろうか?と、心の中で葛藤したこともあった。

それでも、多くの方がこのブログを見に来て下さり、中には楽しみにしているとのコメントをいただいたこともあった。
時には、海外からのアクセスもあった。
本当にありがたいことだと思いながら10年を迎えることとなった。

昨年12月には、念願だったお寺のホームページも開設することができた。
これで、たぬきのブログはお役御免か!
そんなことも思ったのだが、能天気でいい加減なたぬきの独り言も聞いてもらいたい。
それが、たぬきの本音でもある。
ホームページができたのだから、もっと本音でこのブログを書くことも出来るのじゃあないだろうか。

先日、今から6年前にこのブログで連載した「タイ」の旅行記の画像を除いた文章だけを抽出して印刷したら、A4用紙に20ページくらいの量になった。
せっかくだからと、友人知人に見てもらったところ以外にも好評だった。
それを読んでくれた女性が、メモ用紙に下のようなイラストを描いてくれた。

無題

果たして、喜んでいいのやら・・・




住職ノート(2019.02.15)

住職ノート
平成31年2月後半の法語です。
立春過ぎても雪のない今年の2月半ばです。
桜も早く咲くのでしょうか。
夏はどうなっていくのでしょう。

先日の門信徒総会では、建設的な意見を話し合ってくださり、他に類を見ない運営がなされていることに、感心したことです。
これからはハード面だけでなく、人の心の内面、ソフト面も発信できる寺院の姿を求めていかねばと。

今月後半の標語は食前の言葉
  「多くのいのちと 皆様のお陰により この御馳走を 恵まれました」
としました。
実は西宗寺の30年度、31年度の実践目標は、合掌の姿(食前食後、仏参、日常生活)を家庭の中で相続、としているからに他ありません。
日常生活の中で、手をあわすスタイルのなんと少なくなってきたことか。

「多くのいのち」とは? 「みなさまのおかげ」とは? 「めぐまれる」とは? 
今朝の食卓、昼食、夕べの食卓だけを見ても多くの事を学ばさせていただきます。
私の姿を考えてみましょう。
わがままは言えませんね。

        DSCF9014 (1)





平成31年度西宗寺門信徒会総会

2月11日(月)午後2時からお寺で門信徒総会が開催された。
お寺の本堂に座りきれないくらいの方たちが来られた。
最初に重誓偈のおつとめ。

        IMG_9978.jpg

そして、住職の「法話」の後、定足数の報告。
議長選任。
議事は、
 〇平成30年度行事報告・決算報告
 〇平成30年度監査報告
 〇役員改選
と続いた。
4年に一度の役員改選では、何とたぬきが会長に就任した。
これから4年間、たぬきは重責を背負うことになった。
そして、新役員による
 〇平成31年度行事予定(案)・予算(案)の審議。
 〇住職による新門信徒紹介、常例法座の年間計画、墓苑のPR、ホームページ開設等の報告と説明
があり、真宗宗歌を斉唱して閉会となった。

        IMG_9991.jpg

総会の後は、庫裏に移動して意見交換会を行った。



ご挨拶
私のような若輩者が、西宗寺門信徒会会長に就任することとなりました。
これから4年間、新しい役員の皆さまとともに西宗寺の運営等に関して、誠心誠意努力していく所存ですので、ご支援のほどよろしくお願いいたします。 
          By たぬき




初参式のご案内

初参式(はつまいり)のご案内です。

 日時 4月6日(土) 午前11時~

 お子さん、お孫さんの初参式を開きます。
 お子さんと保護者のお名前、誕生日をお知らせください。



平成31年2月の常例法座のお知らせ

平成31年2月の常例法座のご案内

 立春過ぎに本来の寒さがやってきました。
 体調管理が難しいこの頃です。
 いかがお過ごしでしょうか。
 2月の定例法座のご案内です。
 お寺は、どなたにも心得ておいていただきたい事柄を話し合う場所です。
 どうぞお出かけください。

  日時 2月16日(土) 午前10時~
  内容 いろいろな宗教 そのちがいとは?




住職ノート(2019.02.02)

今日のたぬきは、住職ノート以外の記事を書くことができない。
読者の皆様には、申し訳ないと思うのだが、お許しを・・・



住職ノート
早いもので2月になりました。
寒気の中にも早春の息吹が感じられる頃となりました。
先日、広島に行った折に縮景園に行きますと蝋梅、白梅、紅梅が綺麗に咲いて、春の兆しを一層感じさせてくれました。

2月前半の法語は
 「無常な私に いつでも どこでも 働いてくださる 阿弥陀さまの慈悲」
としました。

わがもの顔に、一日一日何も変わらないと、平然と暮らしているこの私に、いつも寄り添ってくださる方がおられました。
暖かいものを、心強いものをフット感じさせてもらいました。

        DSCF9012.jpg





QRコード作成
写真・画像のWEB加工