FC2ブログ

オーストラリア(No.24)

オーストラリアを書くのも24回目。
考えてみれば、宿泊したホテルの部屋について書いていなかったことに気付いた。

ホテルは、ラディソンブループラザホテル。

ホテルの紹介サイトには、
Radisson Blu Plaza Hotel in Sydney CBD (Central Business District)は、シドニー・オペラハウスやシドニー現代美術館、ハーバーブリッジのあるサーキュラー・キーまで徒歩15分の場所に位置し、スイミングプールと無料Wi-Fiを提供しています。

The Lady Fairfax Roomでは1日の初めに美味しいビュッフェ式朝食を提供しています。
The Faxバーではコーヒーを飲みながらリラックスできます。
受賞歴のあるロビー階のBentleyレストラン&バーは、友人と夕食やワインを楽しむのに最適です。

1900年代初頭に建てられたRadisson Blu Plaza Hotel Sydneyから歴史あるロックス地区まで徒歩20分、ピット・ストリート・モール、クイーン・ヴィクトリア・ビルディングなどのショッピング施設まで徒歩15分以内、ウィンヤード駅とバス停まで徒歩2分以内です。

各部屋に大理石のバスルーム(ウォークインシャワー付)、バスローブ、バスアメニティが備わります。一部の部屋には独立したバスタブが付いています。
部屋は薄型衛星テレビ付きで、美しい内装です。

セントラル・ビジネス・ディストリクトは「ショッピング」「食事」「レストラン」に興味がある人におすすめ。

この宿泊施設はシドニーで最高のロケーションと評判!この都市にある他の宿泊施設と比べて立地条件抜群です。


とあるように、シドニー滞在中快適に過ごすことができた。

        IMG_9039.jpg

        IMG_9042.jpg

        IMG_9043.jpg

        IMG_9045.jpg

部屋は広く、バスルームも綺麗でバスタブも独立している。
最高の環境で、睡眠もしっかりとれた。

海外旅行をするときには、ホテルのグレードは絶対上げておく必要があるようだ。
環境が違うと睡眠不足に陥ることが多いが、ゆったりとした空間があれば、ゆっくりと休むことができる。

続きは、また次回・・・・・



住職ノート

平成31年4月常例法座のご案内

日時 4月16日(火)午前10時~
内容 私たちのお経

「経」という文字は織物のたて糸。
物事を正しく伝えるという意味もあります。
仏さまのお経がたて糸なら、横糸は一人ひとりの日常生活といえます。
みんなで話し合ってみましょう。




関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

QRコード作成
写真・画像のWEB加工