FC2ブログ

常例法座(2018.12.16)

今日の常例法座は、
〇 拝読 浄土真宗のみ教えから「浄土真宗の救いのよろこび」の唱和
〇 しんじんのうたの唱和
〇 浄土真宗の生活信条の唱和

        IMG_3553_201812171412234a6.jpg

住職の法話は、
  「『目を開けて眠っている人』私もその一人でした」
だった。

親鸞聖人の“悪人正機”を分かりやすく話していただき、また、金子みすずの詩
   ・星とたんぽぽ
   ・お仏壇のうた
から、その中にあるみすずの幼少期からの浄土真宗とのかかわり、祖母の影響の大きさなどを教えていただいた。

        IMG_3558_2018121714122572e.jpg

住職の法話の後、いつものように出席者全員で茶話会。
今年1年を振り返り、それぞれの思いを語った。

最後に
〇 恩徳讃を唱和
して、常例法座は終了した。



住職ノート
早、12月も半ばを過ぎ、残すところ2週間になってきました。
今年の私の姿はどうだったかと、ふと考えるところです。
喜びがあったり、恨み言があったり、悲しいことがあったり、私の姿は「とどまらず、消えず」の言葉そのもののようです。

昨日は常例法座でしたが、14名のお参りでした。
それぞれ1年の一番の思いを話してもらうと、ご主人を亡くされたこと、グランドゴルフでダイヤモンド賞をもらったこと、手を手術したこと、等々話してくださいました。
私は、混とんとした時代にこの常例法座の活性化、一人一人が真に仏法を基軸とした生活のあゆみをされる事に一層努めねばと思ったことです。
それには寺族、住職の姿勢が問われると考えることです。

来年は、年号も変わるようです。
西宗寺もホームページが発信されるようです。
新たな気持ちで新年を迎えたいものです。

今年も本当にありがとうございました。
良いお年を。



12月後半の法語です。

        IMG_3551_20181217141221c22.jpg



現在、西宗寺のホームページを作成中です。
なんとか年内の公開をと思っていますが、しばらくお待ちください!
               By たぬき




関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

QRコード作成
写真・画像のWEB加工