FC2ブログ

こぶし





今日は、久しぶりに遠出した。

歩道を歩いていたら、街路樹に花が咲いていた。
もしかして、これがあの有名な「こぶし」か?

あの歌も思い出した。


白樺(しらかば) 青空 南風
こぶし咲くあの丘 北国の
ああ 北国の春
季節が都会ではわからないだろうと
届いたおふくろの小さな包み
あの故郷(ふるさと)へ帰ろかな 帰ろかな

雪どけ せせらぎ 丸木橋
落葉松(からまつ)の芽がふく 北国の
ああ 北国の春
好きだとおたがいに言いだせないまま
別れてもう五年あの娘(こ)はどうしてる
あの故郷へ帰ろかな 帰ろかな

山吹(やまぶき) 朝霧 水車小屋
わらべ唄聞こえる 北国の
ああ 北国の春
兄貴も親父(おやじ)似で無口なふたりが
たまには酒でも飲んでるだろか
あの故郷へ帰ろかな 帰ろかな


懐かしい歌じゃ。

ものはついでじゃから、こぶしについて調べてみた。


コブシ(辛夷、学名:Magnolia kobus)はモクレン科モクレン属の落葉広葉樹の高木。早春に他の木々に先駆けて白い花を梢いっぱいに咲かせる。別名「田打ち桜」。

果実は集合果であり、にぎりこぶし状のデコボコがある。これがコブシの名前の由来である。

北海道のコブシは「キタコブシ」と呼ばれることもある。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』




テーマ : ブログや日記 - ジャンル : ブログ

QRコード作成
写真・画像のWEB加工